×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP  北京五輪支援企業 北京五輪支援政治家 北京五輪聖火ランナー チベット報告 リンク
史上最年少の政治囚 女性と子供の人権 チベット侵略の象徴・パンダ チベットを支援したい方へ
核汚染 地図と人口 教育 Tシャツ販売 環境破壊 殺されたチベット人 メディア 履歴

核爆発で他国に流れる川の流れを変え、
中国の砂漠を緑地化する計画


 1997年11月30日、新華社通信は、中国はここ数年内に核爆発で崑崙山脈に穴をあけ、ブラマプトラ川の流れの向きをロプ・ノール湖へ変える計画があると報道。この工事で不毛な砂漠地帯が緑地化され、人間が居住できる環境作りができる、としている。その面積は、北朝鮮の面積に相当するという。
 このプロジェクトの主導者、中国科学アカデミーのフー・ツーシュは、プラマプトラ川とヤンツェ川が分岐する上流で崑崙山脈に核爆発で穴をあければ、チベットより低い新疆ウイグル自治区側に水が流れ、ロプ・ノール湖へその流れを変える、と主張している。

 ブラマプトラ川は、ベンガル湾に注ぎ込むまでチベット、インド、バングラデシュの広大な面積を流れている。その全長は、2896kmにも及ぶ。ブラマプトラ川は、インドの水資源全体の20パーセントをまかなっている。この川はまた、東南アジア諸国の自然環境の安定や経済発展と密接な関わりをもっている。


管理人コメント
 他国にとって非常に大切な水を、“核を使って”中国が奪うという人類史上比類のない大計画である。
 スターリン−フルシチョフ時代に、綿花栽培等を目的とした「自然改造計画」で、アラル海がほとんど干上がってしまったという前例があるが、中国は、干上がるのが他国だから問題ないと考えているのかもしれない。
 しかし、人間が居住できる環境をつくるのが目的なのに、川の上流核爆発で汚染されてしまう。中国は核に限らずどうしてこうも汚染に無頓着なのか。

 世界中から非難されるのがわかりきっている、人工衛星迎撃実験による宇宙空間へのゴミまき散らしを中国は平然と行った。実行してしまえば、あとはどうしようもないので、主要国は長期間にわたる制裁などは行わなかった。核を使った“水泥棒”も、やってしまえば、手の施しようがなく、しばらく外国から非難されても、長期的には中国にメリットがあると考えているのだろう。恐ろしいことだが、あの国ならやりかねない(実際に、現在中国は、メコン川上流に14ものダムを建設する大規模プロジェクトを実施中で、すでに下流の国々に被害が出ている。また、核爆発で水をひくというロプノールは現在完全に干上がっているが、これも中国のダム建設も影響していると言われている)。
   しかし目先の利益しか考えない中国のやり方は、結局は自分たちにそのつけが回ってくる。

参考ページ
プラマプトラとヤンツェの上流爆破計画
チベット亡命政府情報・国際関係省環境開発部発行「グリーンチベット」1998年ニュースレターより
中国の“我田引水”計画でバングラデシュが砂漠化の危機
魚が消えたメコン川流域、中国のダム開発が影響か
ダムで干上がるメコン 中国乱造、下流は悲鳴
干ばつの原因は巨大ダムとする論の否定に躍起の中国政府 2006/09/07
NGO、ダム建設をめぐり中国に環境・人権保護を求める 2007/06/07
メコン河上流連続ダム 中国は、メコン河上流に14のダムを建設するプロジェクトを計画、実施している。環境への影響だけでなく、河川流量を中国に握られるなど、下流の国々への広範な影響が懸念されている。
メコン河上流浚渫(しゅんせつ…水深を深くする工事)プロジェクト 中国主導で強力に推進されているプロジェクト。メコン河の早瀬や岩礁を破壊、約886kmの航路を整備、大型商業船を航行可能にする。住民の生活の糧となる魚の生態系の破壊等、環境への影響が懸念されている。


チベットの核汚染―はじめに

核兵器開発・製造施設“第9学会”

チベットの核廃棄物

被曝するチベットの動植物、そして人間

被曝するウラニウム鉱山近くの住民たち

核施設での強制労働で被曝するチベット人政治犯

汚染を知らされるのは中国人だけ

チベットの核兵器

地震による地球規模の核惨事

チベットの核汚染―まとめとリンク


  核爆発で他国に流れる川の流れを変え、中国の砂漠を緑地化する計画


このページの情報はチベットの核に記載された文章を短く加工し、
若干捕捉させていただいたものです。詳細はそちらを参照してください。



  四川大地震における各核施設の震度


2008.04.01



チベットを支援したい方はこちらをクリック!


TOP  北京五輪支援企業 北京五輪支援政治家 北京五輪聖火ランナー チベット報告 リンク
史上最年少の政治囚 女性と子供の人権 チベット侵略の象徴・パンダ チベットを支援したい方へ
核汚染 地図と人口 教育 Tシャツ販売 環境破壊 殺されたチベット人 メディア 履歴